HOME > ABOUT

20090426_152943_354.JPG

RAINBOW JAPANは、全日本ロードレースを愛するファンが集い、
交流を深めていく中で生まれたコミュニティクラブです。

全日本ロードレース選手権のファンたちが、レースの感動や情報等を交換しているうちに、
ライダーやチームを応援したい。もっと多くの人にロードレースの魅力を伝えたい。
ファンが自主的に集まり、主体となってできるような活動を行いたい。
そして何より応援活動そのものを楽しみたい。
これらの思いをもって、2005年7月7日にスタートしました。

年1回、熊本空港で行う「がんばれ、全ての勇者たち!ロードレース写真展」を始め、
ピットウォーク等でライダーをアピールする「ライダーパネル」の制作。
映画「FASTER」や「Turn 8」のPRコラボイベント等、
サーキットだけでなく、街でもできるような応援活動を行っています。
また、その全ての活動は、ファンが主体となって、企画・運営・実施してきました。

懸命に努力する大好きなライダーやチームのために、自分でも出来そうなこと。
小さな事でも「何か実際にやってみよう」をコンセプトに、積極的に取り組んでいます。